読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『思わぬ事故に備えよう!』

犬、猫シッター 渡邉まどかです。

高崎市のワンちゃんのお留守番、お散歩のご依頼でお打ち合わせの時、

ここにもし何かあった時の為のものが…。

と教えて頂いたのがきっかけで

ブログに書いてみました。

ペットの日常生活のには思わぬ危険が

潜んでいます。

『うちのペットは外に出さないから大丈夫』

大半の方々がそう思っているかもしれません。

大事なペットを災害、事故から守る為に
予防策を日頃から考えておいたほうが
いざと言うとき『本当によかった』
と思えることでしょう。

●犬に『迷い札』

災害が発生していますが、そういった時役立つのが『迷い札』です。

住所、電話番号、飼い主様の名前、ペットの名前を首輪につけておくと安心です。



f:id:maorairukimao:20170226083524j:plain




●非常時対策

災害の非常時に備え、『ペット用災害バック』やケガに備えて、『常備薬』や『包帯、ガーゼ、オキシドール』など、用意しておくと、安心です。


●家の中の対策

ペットにとって家の中での生活は安心出来る場所であることは間違いありませんが、必ずしも安全であるとは言い切れません。

殺虫剤、防虫剤、食べると有害な植物、家電製品コード、誤飲の原因になるおもちゃ、毛糸玉、新聞、本など
いたずらして誤飲の原因になるものが家の中にはあります。


ペットと快適に過ごす為には、

『そんなことあたりまえ、わかってるよ。』ペットのことを飼い主様が一番よくわかっているとは思います。


でも『いざと言うとき後悔しないため』ペットに対して普段から環境を整え、対策することは重要だと再確認させて頂きました。



http://www.pet-ss.com/mimimareru/