読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『猫にもしつけは必要です』

猫シッター、mimiまれる渡邉まどか
です。


自由気ままなネコちゃんにも、

快適に日々日常生活を過ごすには、

『しつけ』はかかせないこと

だと思います。

『最低限のルール』

●一緒に生活していく中でのルール

人や物に飛び付いたり、噛んだり、引っ掻いたりしないこと。

ネコは爪とぎの習性から家具、壁など

傷つけたりすることがあるので、

やめさせる必要があります。


『しつけを考えてみる』

●ネコの習性からリーダーに服従すると

いうことは難しいかもしれません。

でもネコにとって利益がある、都合の

よいことならば、人の指示に従うように

なります。




f:id:maorairukimao:20170224180639j:plain



命令するのではなく、

提案する感じです。

ネコは犬に比べ、キレイ好きなので、

トイレのしつけは犬よりもらくかも

しれません。

テリトリーを主張すりための爪とぎ

尿スプレーは決まった所で行います。

違う場所で行う場合は、テリトリーの

安全性がおびやかされた可能性が

あるため、その原因を考えてみたら、

対処法が見つけやすくなります。


●しつけは子猫のうちから

ネコの脳は2ヶ月くらいでほぼ完成

します。成猫になると、

犬以上に根気よくする必要があり、

大変です。

子猫は好奇心旺盛。

予備知識がまだないため、

移動に使用するキャリーケースに慣れさせる。

ブラッシングなどグルーミングに慣れさせる。

体に触られること。

水に濡れること。

など、慣らせておくと成猫になり、

可能になることの幅が広がるかも

しれません。

渡邉の可愛いお客様は

みーんな良い子で助かります。

飼い主様、尊敬です。(*^^*)

http://www.pet-ss.com/mimimareru/